アーカイブ

August 2011

Dreams Come True WDL 2011 in Nagoya

カテゴリ:
ドリカム WDLへ行くため旅行も兼ねて前日から名古屋入りしました。

8月25日の深夜高速バスで約6時間半、名古屋駅到着。
初の深夜便、女性専用のバスを利用し、3シートでしたが、それでも狭い。首痛めた。
でも、道中休憩2度あったのですが、2度目の休憩は日が出始めた頃。
周りは畑や田んぼばっかの静かなところで、うっすら山の向こうが明るくなり始めた景色が最高でした。
首痛くなるし、熟睡できないけれど、バスもいいもんだなと思いました。

早朝名古屋駅到着したものの、何もすることがない。
観光する予定もなかったので、そのまま漫画喫茶へ。仕事も残っていたので、昼12時くらいまでひたすら仕事。
昼過ぎ、漫画喫茶を出て、名古屋にきたら食べたい候補No.1である、ひつまぶしをランチで食べました。

0ebb391f.jpg


492984c4.jpg


その後、ホテルへ。今回宿泊したのはハミルトン レッド

ドリカムWDLということもあり、直前だときっと部屋取りづらくなると思い、2ヶ月前に予約してました。
なぜこのホテルにしたかというと、口コミがよかったのはもちろんですが、ウェルカムドリンクがあるから。

e8102ecd.jpg


3aa9c12e.jpg


軽くお酒を飲んで、周辺ぶらぶら散歩しました。
その途中気になった店発見。

1e1990ef.jpg


店には入りませんでしたが、気になる。おいしそうに感じない、このネーミングが気に入りました。
この日夜はコメダコーヒーで軽食食べて終了。

8月27日、いよいよWDL。感動の嵐。
走って叫んで、踊り続けるってどんだけ。古い曲たくさん歌ってくれてうれしかった。
席はステージからは遠かったけれど、生って迫力半端ない。足はパンパンになったけど、心はパンパンに満たされました。
あっという間で、もっともっと聞きたいという、その余韻もまた気持ちよかったり。
それにしても、すごい人だった。

1314420395254.jpg

02228b25.jpg


1314427806829.jpg

グッズ類とか購入したことがない私。何か買おうかな。と思いましたが、結局購入せず。
この時間帯はまだそんなに並んでなかったんですが、15時過ぎには行列になっていました。
イオンが隣にあるのでそこで時間つぶししていたのだけど、考えることは同じみたいで人多し。
本当に人多かった。トイレなんて、ディズニーのアトラクション待ちみたいに行列できてました。

あとは東京でのライブ。今回は二人で名古屋いきましたが、東京は三人で参加です。

さて、名古屋最後の夜は風来坊へ。
最初栄の風来坊へ向かったのですが、行列。とりあえず、名前を書いて付近うろちょろすること一時間。
一向に順番がまわってこない。というか、さっき並んでた人が変わらずそこにいる。
どうやら、土日に名古屋ででかいお祭りがあったようで、いつもより混んでいたと後で知りました。

他の店探そうと思ったけど、どこだか分からない。
ということで、タクシーの運ちゃんに入れそうなところ連れてってもらいました。
さすが地元のタクシーの運ちゃん。そのお店はすぐに入ることできました。22時過ぎ入店だったというのもすぐに入れた理由かも。

87413ae1.jpg


1314459454649.jpg

f6850c36.jpg


560c7a9f.jpg


9f229f6a.jpg


ビールと手羽先飲んで食べて、大満足。
クッタクタだったので、ホテルへ戻ってシャワーも浴びずに爆睡。

次の日、どこへ寄るわけでもなく名古屋駅でお土産購入。
帰りは新幹線だったので、余った時間はビールでゆっくり。笑

1314506731279.jpg

来月は東京ライブだ。

AGOモノガタリ ヌメ革 ショルダーポーチ

カテゴリ:
たばこケースを探していてこれだ!というものを見つけ購入しました。

AGOモノガタリのヌメ革ショルダーポーチです。

1314109443060.jpg

1314109567029.jpg

1314109549907.jpg

小物入れで探して見つけました。
ミネルバボックスというもので、お手入れも念入りにしなくてもいい点と、色も気に入りました。
色は写真よりもう少し明るめのレッドです。

ちなみに、今使っているたばこケースはこちら。

ててててて

全面に小さいポケットがついており、ここにお金を入れてランチとかはこれ一個で外へ行けるという優れもの。
今回購入したポーチは、ポケットなしです。ポケットがあるのとないのとでは結構大きいですが、何か策考えて使う予定。

カテゴリ:
Let's note S10に傷があった件ですが、結局傷は修復しないまま戻ってきました。

パナソニックで検査等は全て行ってもらいパスしましたが、外観修復は有償とのこと。
しかも、高い。そして、部品枯渇で調達までに時間かかるという理由から、検査のみで戻してもらいました。
傷は気にせずそのまま使用し続けることにしました。

ということで、日々使うものインストールして活用したいと思います。

小物類

カテゴリ:
またまた土屋鞄ネタ。
小物類をちまちまと購入していたので、アップ。

オイルヌメ ソフトバイブル手帳

219b7e8e.jpg


88f42e58.jpg


コンフィオ ヌメ革名刺入れ

81eefd2a.jpg


effb4460.jpg


セッション ネームケース

6fffa483.jpg


25e41c46.jpg


いつ購入したかは忘れました。
オイルヌメ ソフトバイブル手帳は会社で使おうと購入しましたが、使用しておらず。
ただ、鞄には常に入れており、無駄に鞄を重くしているという。今後に期待。

コンフィオ ヌメ革名刺入れは、名刺入れとしてではなく、カード入れとして使用しています。
会員カード、診察券など、財布に全部入れるととんでもないことになるので、ここに入れて管理しています。
結構便利。

セッション ネームケースは会社で使用中。この中で一番活躍しているかも。
ただ、すでに壊れ始めていて、表側の下の革がビロビロになり、プラスチックのプレートが外れやすくなっています。
予備としてチョコをすでに購入済み。
ボロボロでこれ以上無理という状態まで使い倒します。

シフォン フェザーボストン

カテゴリ:
今年彼と土屋鞄の店舗へ行った際に、気になる鞄を見つけてしまいました。
シフォン フェザーボストン
シフォン バルーンショルダーは現在2個所有しており、軽さは体験済み。
色は店舗にはアイボリーのみしかありませんでした。
白系は色移りの心配もあるので、黒かブラウン希望ですが店舗にはないのは分かったので、見るだけで退散。

その後、ネットで黒があったので購入。

毎度思いますが、箱を開けた瞬間の革のにおい、たまりません。

359cb897.jpg


13adda26.jpg


bc5f4336.jpg


7de3bab3.jpg


1313636148676.jpg


さて、一番上は紙を中に入れているので、形が保たれている状態。
二番目は何も入れていない状態。シフォンシリーズは革が柔らかいので、普段使いで形を保つのは難しく、
ショルダーで使うとさらに形崩れます。
普段使っている物(手帳、財布、ポーチなど)を入れてみましたが、見事に形は崩れてしまいました。
このふんわりした形も気に入ったのですが、残念。荷物が重ければ重いほど形は崩れます。
シフォン バルーンショルダーの方が形は崩れにくいと思います。

ポケットは外側なし。このデザインなので仕方がないか。内側にはポケット三つ。

一つ残念なのは、ショルダー部分がポリエステル。
ここ革でもよかったなぁと。軽さを追求すると難しかったのかな。
ショルダー部分の革が難しかったら、中をスウェードにするとか。
もうちょっと何かあってもよかったのでは?と思ったり。

何はともあれ、軽さ、見た目のデザインよしなので普段使い予定。

このページのトップヘ

見出し画像
×