アーカイブ

June 2016

豆乳ココアパン成功 1/12枚の糖質2.2g

カテゴリ:
前回失敗した豆乳ココアパン。分量を変えたところ少々小さいですが、きちんと膨らみました。


1

 2

材料は以下の通り。

3

最近はパン作りは二週に1回ペース。
玄米と麦ごはんを食べるようになったためです。
以前のように爆食いはしないように、そしてカロリーも高いので調整しつつ食べています。

豆乳ココアパン失敗 1/18枚の糖質1.6g

カテゴリ:
ココアパンを作ってみたくて挑戦したものの失敗しました。

3

ぽってり小さめのパンが出来上がりました。
一番最初の失敗に比べたら、こちらのほうが断然柔らかい。笑
 
2
 
中身の詰まった小さなパンなのでとても切りやすい。18枚にカットしました。

1
 
今回卵を一個、グルテンも量を減らし、その分他の粉を増量してみたのだけど膨らまず。
元の量に戻して他の粉で分量を調整して再挑戦かな。

ミキサー Oster(オスター) 4090-J購入

カテゴリ:
Oster 4090-Jを購入しました。

オスター ミキサー 4090-J
by カエレバ

毎朝青汁+冷凍バナナ+豆乳のスムージーを作り飲んでいるのですが、
その際に使っていたミキサーは数年前に購入したTESCOM TML 15。
壊れていないもののバナナがほとんど固形のままということがよくあるため購入することにしました。

Oster オスター アーバンブレンダー 450W
by カエレバ

最初は上記の四角ガラスジャー並行輸入品しようかと思っていたのですが、高価(4090-Jの2倍弱の金額)なのとガラスなので毎日手軽に使えるだろうかという点で最終的に4090-Jに。

1

ブレードは某口コミを参考に角度を変えました。

やはり平行輸入品と比べると見た目安っぽいです。
見た目重視であれば並行輸入品がいいと思います。

なるべく安くシンプルで手軽にスムージーが作れかつそのまま飲めるが希望の私は4090-Jです。
置き場所はあるので無問題ですが、実物は思っていたより大きかった。

2

とりあえず、早速作ってみました。
バナナは小さいのが少し残る程度でもうすこし時間をかければ問題ないかなと。
ミキサーとしての性能は私には必要十分です。
簡単にメリット・デメリットを。

メリット
  • 見た目安っぽいがすっきりシンプル。
  • ジャーが軽い。
  • ジャー、ブレード、ゴムを分解・洗浄可能。
  • ブレードをフタありタイプのガラスカップと装着・使用可能。
  • 部品ごとに購入可能でメンテナンスしやすい。
デメリット
  • 音がでかい。
TESCOMを使っていたせいか余計に大きく聞こえました。
ただ数秒~1分程度の使用なので慣れてしまえばどうってことないでしょう。

野菜、肉、何でもありのチーズ焼き

カテゴリ:
元々料理はしない(したくない)・できない私ですが、糖尿病になったことで自炊を心がけています。

自炊といっても「簡単」で始まるレシピを探して、
短時間・少ない材料でできるものを見つけて作っているのですが、
それでも面倒くさくなり、最近は魚焼くだけ、野菜ちぎったサラダ、
作り置きのチャーシューと冷やし中華など、本当に簡単なもので済ますことが多くなりました。

そんな中でも簡単でおいしいレシピを発見しました。

キャベツと半熟卵のチーズ焼き
 
最初はレシピ通りに作っていましたが、最近は家にある食材何でも入れています。 
卵はなくてもおいしい。 (家にあれば入れています。)

キャベツ、ぶなしめじは常備しているので必ず入れ、
あれば入れるトマト、ピーマン、厚揚げ、肉などなど。
最後に塩・胡椒し、チーズを乗せあとはグリルで15分待つだけ。

3

非常に簡単かつおいしい。
チーズが大好きなので、今のところ飽きずに毎日これを食べています。

鶏チャーシュー 1/15枚の糖質4.7g(実際にはもう少し少ないかも?)

カテゴリ:
クックパッドの簡単ふんわり鶏チャーシューがとても簡単でおいしいので作り置きしています。
レシピ上は胸肉二枚ですが、私は一枚300gで作っています。
1

1

糖質は1/15枚当たり4.7g。
ただ、肉をつけこむタレを飲み干すことはしないので、実際の糖質はこれよりも少ないと思います。

そのまま食べてもおいしいですし、
こんにゃく冷やし中華の具材として細かく切って添えて食べてもおいしく万能チャーシューです。

このページのトップヘ

見出し画像
×