カテゴリ

カテゴリ:ウオーターサーバー

アルピナからウォータースタンドへ交換・設置

カテゴリ:
2010年11月にアルピナウォーターサーバーを設置してから約9年お世話になりました。
先日引き取りに来て頂きアルピナからウォータースタンドへ変更・設置しました。
2
ウォータースタンドは水道直結式のウォーターサーバーで製品はナノラピアネオにしました。

私がウォータースタンドへ変更した理由は、月額の料金がアルピナより安かったからです。
アルピナは2か月に1度6本頼んでいたので6,804円、そしてサーバーレンタル月額617円。
1か月当たり4.019円。
ウォータースタンドは長得プラン(登録料10,000円)にしていますので月額3,780円。

月額も安く、ボトル交換不要、ボトルスペース不要、残量の心配も不要なウォータースタンドにしようと思い変更しました。


さてウォータースタンドを設置する際の注意点を3点ほど。

まずナノラピアネオの奥行きが約50cmと結構あるため奥行に余裕のある場所が必要となります。
家のキッチンでは横向きでの設置となりました。
3
隣にデロンギが見えていますね。
同じ方向に設置したかったのですが私の家のキッチンでは難しかったためこのようになりました。

次に水圧によっては水道からウォータースタンドまでのホースの距離が短くなる可能性があります。
私のマンションは水圧が低かったため当初のホース設置予定の場所変更、距離も短くなりました。
4
ただ担当して下さった方がルンバが乗り越えられるか、扉がきちんと開け閉めできるかなど
きちんと検証、相談に乗って下さり納得のいく設置となりました。
変更となった場合は、懸念事項などあれば伝えて相談しながら決めるのがいいと思います。

最後は、すでに対応している方もいるとは思いますが災害時の保存水確保が別途必要となること。
アルピナの時は2か月に1度6本ほど頼んでいたので保存水代わりにもなっていましたが、
ウォータースタンドはボトルがないので私はアマゾンにて保存水購入しました。

これからじゃんじゃん使用していきます。
そしてより楽をしたい方はお勧めであります。

アルピナウォーターサーバー

カテゴリ:
一時期サーバー設置もいいかなぁと考えたけど、なかなか決心つかずでした。
本当に必要か?と言われれば、ペットボトルでも充分やっていける。
ただ、毎回重い思いして持って帰ってくること考えたらサーバーのお水は玄関まで来る。
持ち運びの手間を考えるとサーバーもいいんじゃないかと思うようになりました。

色々調べた結果、アルピナにしました。
メリットはやっぱりお値段かと。
サーバー代は月600円かかりますが、お水12ℓで995円とお安い。

また毎月何本以上は頼んで下さい。というノルマがないのもメリット。
ただし水の注文は3本からとなっています。それでも、ノルマがないのはありがたいのでよしです。

また、純水であるのもありがたいです。
家には愛猫がいるためお水が純水であれば猫でも問題なし。

あとは、置き場所。
最初キッチンに設置しようかと思いましが、置ける場所がありません。
しかも、今週でかい冷蔵庫が届くのでキッチンなんて無理無理。
ということでキッチンの横のスペースへ設置しました。

20101116372.jpg


元々ここには棚を置いてましたがそれは物置化の部屋に移動し、サーバーと空気清浄機を設置しました。

さて、実際に使ってみての感想は、
重いペットボトルを持ってかえる手間もなくなったのもそうですがお湯と冷水両方すぐ使えるのがとても便利です。
また、お湯、冷水と使い分けできるのもとても便利。
設置してよかったな。と思います。

このページのトップヘ

見出し画像
×