カテゴリ

カテゴリ:土屋鞄製造所

革バッグ 母へ

カテゴリ:
数年前のタイ旅行時に購入した小さな革バッグを母へプレゼントしたのですが、
大きな長財布を入れたらパンパンで他に何も入らないとのことだったので、 
土屋鞄のジップトップショルダーを母へ渡しました。

 BlogPaint

9年前の2007年に初めて革バッグを購入しました。それがこのジップトップショルダーです。
多少傷などありますが革だからかそれほど目立たず今でもつやつやです。
ただここ数年は入れる物が増えてこのバッグだと小さいため使用していませんでした。
これからは母のもとで活躍してくれるでしょう。

951bdc11.jpg

e64b413b.jpg

上が6年前、二番目が4年前。なんだかさみしいものですね。
初革バッグだからか愛着があるからかもしれません。


そして、実は他にもう一点数年前に卒業していたものがあります。
それは、オイルヌメ ソフトバイブル手帳

88f42e58.jpg

219b7e8e.jpg

ちょうど革製品にはまっている時期で会議等で使うだろうと購入したのにほぼ使用しませんでした。
ただバッグに入っているだけ、ただただバッグを重くしているだけという状態。
お飾りと化しているところ彼が仕事で使うということで数年前に渡し、私のバッグは軽くなりました。

その他紛失、故障などもあり少しずつ革製品は減っているものの、
2010年のバッグ、財布、定期入れの3つの革製品の頃から比べると増えています。
メンテをするとそれを感じます。あの頃のメンテはあっという間でした。。。

数が増えた現在のオイルメンテは、私の場合一度で全て終わせるため2、3時間かかります。
数回に分けると面倒くさくなり途中で止めてしまう性格なので。

革部分に丁寧にオイルを塗りこんでこれでもかというくらい磨くのと、
休憩をちょいちょいはさむため時間がかかるというのもありますが終わるとクタクタです。

そしてメンテを始めてしまえば楽しいのですが、私の場合始めるまでにもとても時間がかかります。
もうそろそろメンテをと思い気づけば4年経過していたくらいですから相当腰重いです。

それでも経年変化を楽しめるし、つやつやになったバッグや小物を使うのはウキウキ気分も上がるので大切な一生ものです。 

ガジェットガレージボストン

カテゴリ:
去年クリスマスにボストンバッグいただきました。

5fb5da47.jpg


4c210f60.jpg


69420229.jpg


a9f514a5.jpg


色は赤。限定色だそうです。
ただ、このバッグかなり大きいです。そして、大きいのでかなり重い。

去年年末友人と群馬への旅行時、また今年ドリカムの裏ワンを見に静岡へ行った時に使用したのですが、重すぎて肩がゴリゴリ。
ショルダーとしてではなく、持ってみても重い。
ということで、車で旅行行くとき専用のバッグにしようと思います。

がま口ポケット財布

カテゴリ:
彼よりのプレゼント。

1ceb4b30.jpg


646bcfcf.jpg


28c5e66a.jpg


bde392a1.jpg


これ実は、店舗で見て気になっていたものでした。
正直その時も迷ったのですが、
今使っている財布を非常に気に入っており、それ以上の魅力を感じなかったため結局購入しませんでした。

ですが、大切な人からもらった財布を手に取ると、不思議なんですが気に入ってしまいました。
大事にしていきます。
トーンオイルヌメ がま口ポケット財布
by カエレバ

小物類

カテゴリ:
またまた土屋鞄ネタ。
小物類をちまちまと購入していたので、アップ。

オイルヌメ ソフトバイブル手帳

219b7e8e.jpg


88f42e58.jpg


コンフィオ ヌメ革名刺入れ

81eefd2a.jpg


effb4460.jpg


セッション ネームケース

6fffa483.jpg


25e41c46.jpg


いつ購入したかは忘れました。
オイルヌメ ソフトバイブル手帳は会社で使おうと購入しましたが、使用しておらず。
ただ、鞄には常に入れており、無駄に鞄を重くしているという。今後に期待。

コンフィオ ヌメ革名刺入れは、名刺入れとしてではなく、カード入れとして使用しています。
会員カード、診察券など、財布に全部入れるととんでもないことになるので、ここに入れて管理しています。
結構便利。

セッション ネームケースは会社で使用中。この中で一番活躍しているかも。
ただ、すでに壊れ始めていて、表側の下の革がビロビロになり、プラスチックのプレートが外れやすくなっています。
予備としてチョコをすでに購入済み。
ボロボロでこれ以上無理という状態まで使い倒します。

シフォン フェザーボストン

カテゴリ:
今年彼と土屋鞄の店舗へ行った際に、気になる鞄を見つけてしまいました。
シフォン フェザーボストン
シフォン バルーンショルダーは現在2個所有しており、軽さは体験済み。
色は店舗にはアイボリーのみしかありませんでした。
白系は色移りの心配もあるので、黒かブラウン希望ですが店舗にはないのは分かったので、見るだけで退散。

その後、ネットで黒があったので購入。

毎度思いますが、箱を開けた瞬間の革のにおい、たまりません。

359cb897.jpg


13adda26.jpg


bc5f4336.jpg


7de3bab3.jpg


1313636148676.jpg


さて、一番上は紙を中に入れているので、形が保たれている状態。
二番目は何も入れていない状態。シフォンシリーズは革が柔らかいので、普段使いで形を保つのは難しく、
ショルダーで使うとさらに形崩れます。
普段使っている物(手帳、財布、ポーチなど)を入れてみましたが、見事に形は崩れてしまいました。
このふんわりした形も気に入ったのですが、残念。荷物が重ければ重いほど形は崩れます。
シフォン バルーンショルダーの方が形は崩れにくいと思います。

ポケットは外側なし。このデザインなので仕方がないか。内側にはポケット三つ。

一つ残念なのは、ショルダー部分がポリエステル。
ここ革でもよかったなぁと。軽さを追求すると難しかったのかな。
ショルダー部分の革が難しかったら、中をスウェードにするとか。
もうちょっと何かあってもよかったのでは?と思ったり。

何はともあれ、軽さ、見た目のデザインよしなので普段使い予定。

このページのトップヘ

見出し画像
×